あきらめない

キャバクラ嬢を口説き落とすにはそれぞれその人のやり方というものが存在します。
その中で、しつこく口説くという人もいるでしょう。
やはりしつこく口説くのですから、それなりにその女の子に好意を感じているからのことだと思えます。
しかし、このしつこく口説くという行為は、ほとんどの確立で女の子に嫌がられて終わります。
最終的には、女の子自身から何かしらの最終通告を受けることになります。
それで結局あきらめることになってしまうのです。


そこであきらめる、あきらめないのはその人の自由ですが、あきらめないというのも一つの手かもしれません。
攻撃の仕方を変えるだけでいいのです。
今まで通りお店に通っても何の問題もありません。
ただ、しつこくしなければいいだけの話なのです。


お店に来てもらって嫌がる女の子はそういないと感じます、なぜならば指名がもらえるからです。
この指名でちゃんと行ってあげればいいのです。
そこで、しつこい口説きをやめて、変わった自分を見せるというのも良い効果が得られることになるかもしれません。


大きな違いを見せるには、聞き手に回るということではないでしょうか。
女の子の愚痴を聞いてあげたり、夢などをしっかり聞いてあげるというのは大きな違いを見せ付けられると思えます。
すると、女の子自身もそのお客様の目が大きく変わります。
ひょっとすれば、女の子の方から店外デートを誘ってくるということになるかもしれません。
要するに、押してだめなら引いてみろ、という理論なのです。


○特集
日本全国のキャバクラの求人情報を紹介しているサイトです >>> キャバクラ 求人情報

Copyright © 2014 キャバクラ嬢との付き合い方 All Rights Reserved.